Vtuber支援サービスVカツが正式β開始2日で1万DL突破!人類総Vtuber化幕開けか!?8月8日に男性アバター、8月下旬にVRM出力・VirtualCast対応を発表

8月1日に正式にSteamでの配信がスタートしたVカツが2日間で10000DLを達成。8月8日に男性アバターの作成機能、8月下旬にはVRM出力やVirtualCastへの対応が発表されました。

V☆カツ公式サイト

ILLUSIONが4月1日に「Vカツ」を公開した時には「コイカツVtuber版でVカツ!マジこれ月額1000円で出たらヤバいでしょう!!プププwwww」などと思っていた私ですが、今はIVR様に全裸でスライディング焼き土下座で謝罪したいレベルで猛省中。コイカツ!で極め上げられたキャラクリエイトエンジンを搭載したVtuber支援サービスVカツは、現在なんと「無料」でサービス提供されています。ILLUSIONさん、エイプリルフールのウソって「月額1000円」だったんですね。

公開直後に1万DL達成と非常に高い注目を集めているVカツ。Vカツ公式サイトでは、8月8日に男性アバターが作成可能なアップデートを、さらに8月下旬にはVRM出力とVirtualCast対応が発表されました。

さらに、OculusRiftを30名にプレゼントするキャンペーンもスタートが予定されており、IVRさん本気でVtuber増やしにかかっています。

公式サイトでは、早期アクセス開始から1週間程度ながらくのユーザがVカツ生活を楽しまれている様子を集めてPV第二弾として紹介されています。

中にはすでにVtuberとして動画を配信されている方も登場されており、これからさらにVカツでのYoutube動画配信が盛り上がっていきそうな予感するPVとなっていました。

気になるライセンス規約ですが、Vカツでは個人利用に限って収益化可能、肖像利用可能等非常に取り扱いライセンスとなっており、将来的に収益化を目指したいVtuberの方も扱いやすいスタイルとなっています。

カスタムオーダーメイド3D2やVroidなどアバタークリエーション系ツールが突然そろいつつあるVtuber大国日本。ゆるきゃらの地位を脅かしつつあるバーチャルの住民たちになるべく、Vカツでバ美肉(バーチャル美少女受肉)してみてください。

リンク

V☆カツ公式サイト

※本記事に掲載の画像・ロゴ・シーン写真は各メーカー様の著作物を引用しています。

スマホ・VRゴーグル・無料VRアダルト動画で楽しむ! アダルトVR体験パーフェクトガイド

メイドさんでもっと手軽にVtuberに!S-Court、バーチャルキャストに対応したカスタムメイドモデルのVtuber支援サービス「カスタムキャスト」を発表

こちらもオススメ

大橋イナギ

デザイン会社でプログラマーを務めるかたわら、アダルトVRに傾倒。主に海外でのVRコンテンツを中心に情報収集を行っている。 アダルトVRの会会員 / AdultFestaVR月額会員 / AVVR月額会員 / BadoinkVR月額会員 / VRCosplayX月額会員