TVアニメOneRoomがVR化!隣人の女子高生との甘い一人暮らしが体験できるスマホVR、クラウドファンディングで開発決定

TVアニメ「One Room」の第2期制作決定を記念して、「Gugenka® from CS-REPORTERS.INC」※以降Gugenka®(グゲンカ)は、アパートの隣の部屋に引越してきた女子高生との生活を体験できるスマホVRアプリの開発を発表しました。

『One Room』VRプロジェクト!あなたの応援で彼女に会える! – CAMPFIRE(キャンプファイヤー)

アパートの隣に引越してきた女の子との生活を、”あなた”目線で描いたアニメ『One Room』の第2期制作決定を記念して、待望のVR化がVRコンテンツの開発を手掛けるGugenkaによって開発が行われることが発表されました。

登場キャラクターは1期・2期ともに登場する女子高生、花坂結衣(はなさか ゆい)ちゃん。アニメOne Roomの魅力的なJKキャラを、スマホVRの限界に挑む高画質&動ける触れるVRで再現するプロジェクトのようです。

OneRoomとは?

2017年1月から放送されたTVアニメシリーズで、アパートの隣に越してきた女の子との生活がテーマの作品です。今回VR化される花坂結衣ちゃんもOne Room1期で人気の高かったキャラクターとのこと。

OneRoom

高校3年生の彼女は大学受験に集中するため、北海道より上京。就職活動中の姉とアパート暮らしを始める。

清潔で真面目、何事にも一生懸命な清純派ヒロイン。

天然で要領が悪いが、芯が強く思いがけない積極的な行動を取ることも。

引用:『One Room』VRプロジェクト!あなたの応援で彼女に会える! – CAMPFIRE(キャンプファイヤー)

『カントク』先生のキャラクター原案をGugenka®が3DCG化!

人気イラストレーター『カントク』先生のイラストを再現すべく、アニメ表現のVRで定評のあるメーカー、Gugenka®のメイン3DCGアーティストの五十嵐拓也が担当。あなたのアクションに花坂結衣が表情豊かに反応します。もちろんボイスはM・A・Oさんの新規収録です。

■徹底的に実在感を追求したタッチモード(仮)

優しくなでたり、部屋にあるモノをつかったり。様々なシーンで彼女とのコミュニケーションが取れるモードです。「こらぁ」「も~う」「あっ…」など、ユーザーのアクションに反応してくれます。*予定シーン:挨拶 / 勉強 / 料理 / 食事 / うたた寝 / 本の片付け

■自然なシチュエーションを追求した語りかけモード(仮)

結衣が添寝や膝枕で、あなたにそっと語りかけながら寝かしつけてくれます。彼女との穏やかな時間をゆっくりと楽しめます。

*予定シーン:添寝 / 膝枕 各3種類のボイス

さらに広がるコンテンツ

さらに、CAMPFIREでの支援総額によって、コンテンツがどんどん豪華になるストレッチゴールが設定されています。

100万円達成:全てのシーンがエプロン衣装の「エプロン編」を発売!さらにエプロン編限定の追加アイテムを実装します。

150万円達成:全てのシーンが水着衣装の「水着編」を発売!さらに水着編限定の追加アイテムを実装します。

200万円達成:語りかけモード(仮)の膝枕に耳掻きボイスを追加!

300万円達成:等身大のARフィギュアを発売!Gugenka®のARフィギュアアプリ『HoloModels™』で花坂結衣の制服、エプロン、水着姿のiPhone用ARフィギュアを発売いたします。

全てのシーンが水着・・・さらにARも!ということで、ぜひ支援したいですね。

リンク

『One Room』VRプロジェクト!あなたの応援で彼女に会える! – CAMPFIRE(キャンプファイヤー)

※本記事に掲載の画像・ロゴ・シーン写真は各メーカー様の著作物を引用しています。

VRエロゲ制作に使用可能な3DモデルImagineGirlsが進化!次女「IRIS Ver.2」リリース

エロマンガ先生VRがついに発売!全国のVIRTUAL GATE対応ネットカフェで体験可能

こちらもオススメ

大橋イナギ

デザイン会社でプログラマーを務めるかたわら、アダルトVRに傾倒。主に海外でのVRコンテンツを中心に情報収集を行っている。 アダルトVRの会会員 / AdultFestaVR月額会員 / AVVR月額会員 / BadoinkVR月額会員 / VRCosplayX月額会員