新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。

VRかつR18コンテンツを紹介するメディアとして2014年12月24日に開設したVR18.jpも、まる一年がすぎました。

日本ではカスタムメイド3D、PLAYGIRLS、カスタムメイド3D2とハイクオリティなVR作品がリリースされ、DMMが360度ビデオをテスト的に公開、さらに「アダルトVRの会」を集合場所として、先駆者的VRクリエーターがアダルト表現を伴う作品作りを進められています。
海外では主に360度動画の配信サイトが主流でありつつも、インディーズメーカーによるアダルトVRタイトルがいくつか発表される状況となってきました。
また、コンテンツ流通プラットフォームとしてImagineVRの設立、そしてDLSiteとの提携も2015年の大きなトピックでした。

今年はRift製品版やPlaystationVRのローンチなど、あくまで開発版、プロトタイプであったVRソリューションがプロダクトとしてロールアウトする年でもあり、それにともない、ハイエンドVR向けのマーケットが本格化する年にもなりそうです。

2016年がアダルトVRにとって充実した一年になりますよう、そして当サイトご覧いただいている方に有益な情報がお届けできますよう、気とHMDのバンドを引き締めてまいりたいと思います。

今年も一年、よろしくおねがいいたします。

VR18.jp

IMG_3612
先日のアダルトVRの会でGTX970を装着した筆者のPC。
これで数年は戦え・・・ないと困る

※本記事に掲載の画像・ロゴ・シーン写真は各メーカー様の著作物を引用しています。

DMMいろいろレンタルで「男性向けサンプル動画」付きGEAR VR+Galaxy S6取り扱い開始

動画ドキュメンタリーサイトSpotwrightにて特集「VRブームの陰で密かに進化を遂げるアダルトコンテンツ – そしてポルノはVRのブレイクスルーとなるか」が公開

大橋イナギ

デザイン会社でプログラマーを務めるかたわら、アダルトVRに傾倒。主に海外でのVRコンテンツを中心に情報収集を行っている。 アダルトVRの会会員 / AdultFestaVR月額会員 / AVVR月額会員 / BadoinkVR月額会員 / VRCosplayX月額会員