blank

あなにはまった女の子にVRでいたずら放題。物理シミュレーションで没乳感たっぷりの同人VRエロゲが発売!「あなにはまる少女」(ちちぶつり)

同人サークルちちぶつりさんから、待望のVRエロゲが発売されました。タイトルは「あなにはまる少女」。物理シミュレーションによるリアルな感覚が病みつきになるエロゲです。

【VR/非VR両対応】あなにはまる少女

同人サークルちちぶつりよりVR同人エロゲ「あなにはまる少女」がDLSite.comで発売されました。開発は、開発の様子をツイッターやで公開されていたVR開発者 ありけいさん (@ARYKEI)で、こだわった乳の動きや物理シミュレーションなどでアダルトVRファンの間では発売が待たれていました。

あなにはまる少女の内容

ゲームのシチュエーションは、偶然通りかかった空き地で穴にはまっている女の子を見つけてしまうというもの。
壁にあいた穴にすっぽりハマっているので、当然なんでもやりたい放題です。壁にハマったお尻ファンの方は、垂涎のシチュエーションですよね。

壁にあいた穴でのいたずらだけでなく、女の子ちゃんと普通にエッチもできちゃうモードもついていますので、VRエロゲの入門ソフトとしてもオススメです。

ぷにぷにエンジンによるこだわりの乳の動きがすごい!

このゲームの特長は、なんといっても物理シミュレーションエンジンである「ぷにぷにエンジン(puni-puni engine / P2E)」による乳や服の動きです。
クロスシミュレーションや流体シミュレーションにより、服の伸縮や液体ぶっかけの様子をリアルに再現。さらにコントローラに合わせて女の子のおっぱいがぷるんぷるん揺れます。おっぱいぷるんぷるんです。
包み込まれるような没乳感が味わえますので、ぜひVRで目の前でご堪能いただきたいおっぱいです。

その他にも、ゲームの進行を好きなところで思う存分楽しめる進行ロック機能や、VR/非VR両対応、断面図表示などなど、気分やモードに合わせて女の子とのエッチをたっぷり楽しめます。
グラフィックも、アニメ調セルルックとリアル調の中間というか、イラスト塗りっぽいシェーダーを搭載しており、独特のえっちな質感ですね。
CVはきさらぎゆめはさんが担当。穴にはまって困ってる感じが出ててたまりません。

対応しているVRシステムは、Vive、VivePro、OculusシリーズとSteamVRに対応していればVRで遊べます。

壁にはまった女の子のお尻を好き放題したい方、目の前でゆれるおっぱいに手を伸ばしがちの方だけでなく、これからVRエロゲを体験してみたい今日VRを買ってきた方にもおすすめの、VR同人エロゲの新定番ともいえる神作品です。

以上、DLSite.comで発売中の「【VR/非VR両対応】あなにはまる少女」のご紹介でした。

リンク

【VR/非VR両対応】あなにはまる少女

ありけいさん (@ARYKEI)

※本記事に掲載の画像・ロゴ・シーン写真は各メーカー様の著作物を引用しています。

3Dでグイグイせまってくるリアル系3DCGアニメVR動画「おみまい少女 ゆきちゃん / ArVR」

大橋イナギ

3代目VSoul大橋イナギ。デザイン会社でプログラマーを務めるかたわら、アダルトVRに傾倒。 主に海外でのVRコンテンツを中心に情報収集を行っていたが、国内でのアダルトVRの盛り上がりとともに国内での情報収集にシフト。 アダルトVRの会会員 / AdultFestaVR月額会員 / AVVR月額会員 / PICMO VR月額会員