blank

KISS新作タイトル「#CRC3D」のティーザーサイトをオープン

KISSの新作タイトルして注目を集めている「#CRC3D」のティーザーサイト(予告サイト)がオープンしました。

#CRC3D

「カスタムオーダーメイド3D2」などVRに対応した3Dエロゲでお馴染みのアダルトゲームブランドKISSの新プロジェクト「#CRC3D」のティーザーサイトが公開されました。

ティーザーサイトには「Starting a New Project」と表示され、クリックして進むとシンプルにタグである「#CRC3D」の文字が表示されるページとなっています。

#CRC3Dとは

1月19日にニコニコ動画で配信された「【第33回】KISS公式ニコニコ生放送SP【公開放送&ライブ】」にて、#CRC3Dが完全新作として発表されました。

番組内ではKISSの過去の人気シリーズとして知られている「カスタム隷奴」の新作として紹介されていることから、Custom Reido「C」3Dであることがうかがえます。

インターネット紳士の間では「Custom Reido Club」ではないかとの予想が上がっていました。

配信中に公開されたイメージビジュアルでは、メイリッシュカフェとのコラボ衣装が採用されていることから、「カスタム・レストラン・クラブ」なのかもしれない、といった意見も上がっています。

VR対応と並んで、何の略なのか気になるところですね。

カスタム隷奴とは

カスタム隷奴シリーズは、1999年1月に最初の「カスタム隷奴」が発売されたその後、2011年にカスタムメイドシリーズがスタートするまで10年以上にわたってKISSの看板タイトルとして続いてきました。

ボディサイズのカスタマイズや、衣装のパーツによるカスタマイズ、性的なな育成要素など、カスタムメイドシリーズにつながる原点といえる作品でもあり、美麗なCGとカスタマイズによる柔軟性が同時に楽しめる作品となっています。

もちろん隷奴の言葉が示すようにプレイはハード。SMをメインとしたプレイシーンが売りの作品となっています。

今回、#CRC3Dとして20周年を経て復活するカスタム隷奴シリーズ。

まずはティーザーサイトがオープンしたということで、期待が高まりますね。

以上、KISSの新プロジェクト「#CRC3D」の発表のお知らせでした。

リンク

#CRC3D

KISS Official Website

 

※本記事に掲載の画像・ロゴ・シーン写真は各メーカー様の著作物を引用しています。

VRでお気に入りキャラの膝枕へ!「デタリキZ」は無料でイチャイチャできちゃうブラウザギャルゲー

スマホ・VRゴーグル・無料VRアダルト動画で楽しむ! アダルトVR体験パーフェクトガイド

大橋イナギ

3代目VSoul大橋イナギ。デザイン会社でプログラマーを務めるかたわら、アダルトVRに傾倒。 主に海外でのVRコンテンツを中心に情報収集を行っていたが、国内でのアダルトVRの盛り上がりとともに国内での情報収集にシフト。 アダルトVRの会会員 / AdultFestaVR月額会員 / AVVR月額会員 / PICMO VR月額会員