成人向けもOKなグローバルVR配信プラットフォーム「ImagineVR」がユーザ登録者数1万人達成!大幅リニューアルで使いやすさ爆アップ!

国内デジタル同人コンテンツ配信サイトDLSite.comと提携しているVRコンテンツ配信プラットフォームImagineVRが、登録者1万人達成を記念してウェブサイトを大幅リニューアルしました。

日本から海外へ、海外から日本へ!VRコンテンツの配信プラットフォーム -ImagineVR

アメリカの会社ImagineVRが運営する、VRコンテンツ配信プラットフォーム「ImagineVR STORE」が、ユーザ登録者数1万人達成を記念してサイトデザインを一新しました。これまで以上に「見つけやすい」「使いやすい」ImagineVR。どこが変わったのか見ていきたいと思います。

見やすい!楽しい!わかりやすい!ImagineVRリニューアルのポイント

今回行われたImagineVRのリニューアルでは、製品一覧をはじめとしたデザインや使い勝手が大幅に向上しています。

以前のサイトと比較すると、文字の配置やタグ要素がシンプルにレイアウトにアップデートされました。さらにランキングや新着作品など、あるとうれしい機能がついに実装され、「探すぞー」という気分になります。コンテンツごとの詳細ページも、雰囲気的にはDLSiteのデザインに近くなり、シンプルで見やすいレイアウトとなっています。人気のタグや、VR環境、カテゴリ、価格帯などカテゴリも追加され、より作品にアクセスしやすくなりました。

販売されているコンテンツは提携しているDLsite.comでも取り扱いされているものですが、海外メーカーの作品などはImagineVRのほうが早いタイミングで配信がスタートしているようです。

クリエイター向けサポートも充実。海外進出を目指すならImagineVRへ!

ImagineVRでは、海外でビジネスを展開しているメリットを生かして、日本のクリエイターの海外進出を積極的にサポートしています。

ImagineVRへ登録したクリエイター向けには、海外向けプロモーション及び英語・中国語へのローカライズサービスが提供されるなど、海外のユーザの手に届きやすくするためのサービスを無料で受けることができます。

開発中のVR作品(デモ)や販売作品を持つクリエイターの方は、ぜひご利用をご検討してみてください。

リンク

日本から海外へ、海外から日本へ!VRコンテンツの配信プラットフォーム -ImagineVR

※本記事に掲載の画像・ロゴ・シーン写真は各メーカー様の著作物を引用しています。

今度のいたずらはVR!? REALのVR対応いたずらシリーズ最新作「いたずらVR(ぶいあーる)」が7月27日発売

SteamサマーセールでVRカノジョが40%オフ!BeatSaber / SKYRIM VRを抑え、全世界のVRゲーム売上ランクトップに!

こちらもオススメ

大橋イナギ

デザイン会社でプログラマーを務めるかたわら、アダルトVRに傾倒。主に海外でのVRコンテンツを中心に情報収集を行っている。 アダルトVRの会会員 / AdultFestaVR月額会員 / AVVR月額会員 / BadoinkVR月額会員 / VRCosplayX月額会員