バーチャルYoutuberにも最適なヌード・アダルトOKのセクシー3DモデルImagineGirls。長女VienneちゃんモデルVer2.0が登場し、新バージョン3人分出揃う。

アダルトを含めて自由にモデルを使用することができる「ImagineGirls」。最近バージョンアップ版が公開された次女、三女に続いて、 長女VienneちゃんのVer2.0モデルが登場。新バージョンで三姉妹がそろいました。

ImagineGirls – シンギュラリティ娘!

VRコンテンツの配信と制作支援を行っているImagineVRの公式キャラクターImagineGirls。シンギュラリティの向こう側から来たImagineGirlsは、長女Vienneちゃん、次女Irisちゃん、三女R1N4ちゃんの3人姉妹です。

この可愛い3Dモデルは、ImagineVRが支援を行っているVRコンテンツ、特にアダルトに特化したVRコンテンツの制作をサポートする目的で公開されており、ライセンスの範囲内でアダルトも含め自由に利用することが可能なモデルです。今回リリースされたImagine Girls Ver2.0は、3Dモデラ―のKafujiさんがオリジナルをもとにモデリングした新作モデルとなっており、オリジナルよりもスタイルや表情、衣装のバリエーションがアップデートされています。

ImagineGirlsの公式サイトではフリー版が、Kafujiさんのfantiaではそれぞれのモデルの有料版がリリースされています。

ImagineGirls “Vienne” V2 – FULL – VRキャラクター製作所の商品

ImagineGirls “R1N4” Version 2 – FULL – VRキャラクター製作所の商品

ImagineGirls “Iris” Version 2 – FULL – VRキャラクター製作所の商品

アダルトゲーム制作に力強い味方

アダルトVRゲームを開発したい!と思ったときに一番最初に躓くポイントが、このモデルの調達です。特にアダルトでの利用が可能であり、しかもヌード状態が作りこまれているモデルはなかなか見つかりません。

そんな時に使えるのが、このImagineGirlsなのです。

これまでにImagineGirlsを採用したタイトルがいくつかリリースされています。

Irisの部屋

Irisの部屋

VR HENTAe


VR HENTAe

髪の毛の色の変更などカスタマイズや変形も可能なので、ImagineGirlsをベースに自分だけの女の子を開発することもできます。女の子を・・・開発。カイハツ。

自由に使えるモデルです・・・ということは?

ハイクオリティで美少女ながら、ヌードもモデリングされていてアダルトVRでも使える三姉妹、ImagineVR。
Unityへのインポートも簡単に行える彼女たちですが、これから活躍が予想されるのが現在ものすごい勢いで増加している、VtuberことバーチャルYoutuberです。
ちょっとエッチなアダルト配信をハイクオリティでやれば、当然速攻BANs入りですが、FC2なら収益を上げることも夢ではありません。

「もしくはVRChatのアバターとして装着し、みんなから好奇の眼差しを向けられる。」という体験も可能です。なかなか複雑な性癖ですね。

是非Vienneちゃんの大人お姉さまモデルで、バブみ全開の動画を投稿してください!(個人的願望)

リンク

ImagineGirls – シンギュラリティ娘!

ImagineGirls “Vienne” V2 – FULL – VRキャラクター製作所の商品

ImagineGirls “R1N4” Version 2 – FULL – VRキャラクター製作所の商品

ImagineGirls “Iris” Version 2 – FULL – VRキャラクター製作所の商品

※本記事に掲載の画像・ロゴ・シーン写真は各メーカー様の著作物を引用しています。

バーチャルXTuber☆karinちゃん、Vtuberの祭典第一回V-1グランプリ・激戦のU1000部門で部門3位入賞

VRで誰でもメイドVtuberさんになれる!カスタムオーダーメイド3D2でメイドさんになれるVRスタジオモードが登場

こちらもオススメ

大橋イナギ

デザイン会社でプログラマーを務めるかたわら、アダルトVRに傾倒。主に海外でのVRコンテンツを中心に情報収集を行っている。 アダルトVRの会会員 / AdultFestaVR月額会員 / AVVR月額会員 / BadoinkVR月額会員 / VRCosplayX月額会員