BeacHouSex (ビーチ・ハウセックス) – CITOR3/ImagineVR

先日発売日に速報でお伝えしたように、ImagineVRからかこみき氏のリアル系日本人モデルAB4を使ったVRエロゲ「BeacHouSex」がリリースされました。

main_image

リンク:BeacHouSex ( ImagineVR )

いや、ついにかこみき氏のモデルでVR遊戯にいそしむことができる時代がやってきましたね。さすがVR元年!
早速OculusRiftDK2を、DK2の方を、CV1を待ちながら、DK2の方を被ってABちゃん4に会ってまいりたいと思います。

リンク:AB4、新Verアップ (Sayaka Projet Blog – カコログ / かこみき氏)

beach_0010_レイヤー-4
スタートから全裸です。臨戦態勢。

beach_0007_レイヤー-6
キーボードの数字キーにポジションが対応しています
スペースキーで発射。

beach_0008_レイヤー-15-のコピー-9
見下ろすと大きなお胸。たゆんたゆんしてます。

beach_0005_レイヤー-8
バックから責めます。この腰のふわっとした感じいいですねbeach_0004_レイヤー-9
ポジトラを活用して背中を嘗め回すように視姦

beach_0002_レイヤー-15-のコピー-2
いわゆる69ですね。こちらもポジトラでぐいぐい寄れます。
beach_0003_レイヤー-15-のコピー-5おっぱいたゆんしてます

beach_0001_レイヤー-16-のコピー-3
騎乗位的ポジション。キリっとした視線がたまりません

beach_0000_レイヤー-15

仁王立ちでフィニッシュ。そろそろタオルの交換の時間でかね

ということで、タオルの交換に来たホテルの従業員の女の子という設定を今思い出しました。
なんといってもFemDominationのスタジオの開発にモデルがかこみき氏というコラボが実現したということで、しっかりと作りこまれたシーンでしっぽり勃入することができます。

ポジションセレクトでそれぞれの決まったモーションの再生と作りはシンプルですが、手っ取り早くて◎。サクっとVRでエッチ体験してしまえるところは同人抜きゲーっぽくて優秀です。

これぐらいの価格帯とボリュームが同人VRエロシーンアプリのスタートラインになるのではないでしょうか。
かこみき氏のモデルのファンの方や、CITOR3スタジオ買いの方はもちろん、日本人に近いモデルの採用で「VRエロゲってどんなかんじ?」という方もしっぽり楽しめる内容だと思います。

 

リンク:BeacHouSex ( ImagineVR )

※記事中のパッケージ画像・シーン画像・作品紹介は各メーカー・配信サイトの著作物を引用しています

You may also like...