Windows Mixed RealityでもVRAV!WindowsMR対応DMM MR動画プレイヤーをリリース

国内外のメーカーがリリースするWindowsMR(Windows Mixed Reality)に対応した、DMMのVR動画プレイヤーがリリースされました。

PC・スマホで購入した動画をDMM MR動画プレイヤーで見る 接続・設定 – DMM.R18

動画配信大手のDMM.comは、12月6日にMicrosoft WindowsMR(Windows Mixed Reality)に対応した、VR対応動画プレイヤーをリリースしたことを発表しました。Windows MRは、Microsoft独自のバーチャルリアリティ規格で、富士通、ACER、DELLなど大手メーカーが対応ヘッドセットを発売しています。

DMMでは、これまでにOculus Rift、HTC Viveに対応したVR動画プレイヤーをリリースしていましたが、今回のWindowsMR対応によって、PCパーツショップ店頭でも購入することができるWindowsMR対応ヘッドセットでVR動画を視聴できるようになりました。

DMM MR動画プレイヤーは、先行しているRift/Vive対応VR動画プレイヤーと異なり、動画のストリーミング再生に対応しているようです。

DMM MR動画プレイヤー利用時に必要なもの

公式ページによるとDMM MR動画プレイヤーを利用するには、

  • Windows Mixed Reality 対応PC
  • 没入型ヘッドセット
  • モーションコントローラー

の3点が必要とのこと。

対応PCやヘッドセットなどの詳細は、Microsoftの公式サイト(Windows Mixed Reality | Windows 10 で、VR ゲームとトラベル & ストリーミングとを組み合わせた AR )から確認することができます。

大手デバイスメーカーから色々な種類のHMDがリリースされているWindowsMR。DMMの動画プレイヤーがリリースされたことで、動画再生の楽しみも増え、ますます魅力的になりました。

DMM MR動画プレイヤーのストリーミング再生機能は是非Rift/Vive向けのDMM VR動画プレイヤーにも採用してほしいですね。

リンク

PC・スマホで購入した動画をDMM MR動画プレイヤーで見る 接続・設定 – DMM.R18

Windows Mixed Reality | Windows 10 で、VR ゲームとトラベル & ストリーミングとを組み合わせた AR

※本記事に掲載の画像・ロゴ・シーン写真は各メーカー様の著作物を引用しています。

こちらもオススメ

大橋イナギ

ソフトウェアエンジニアリング業界で長年SEを務める傍ら、アダルトVRに傾倒。主に海外でのVRコンテンツを中心に情報収集を行っている。
同人音楽方面でも活動中。
アダルトVRの会会員 / AdultFestaTV月額会員 / AVVR月額会員 / BadoinkVR月額会員 / VRCosplayX月額会員