VR x ライブチャット。女の子とVRでチャットできるAliceX

ウェブカメラを通じて海外のお姉さん達とエッチな会話を楽しめるVRアダルトライブチャット「AliceX」がオープンしました。

alicex
VRといえば上向くのが定番になりつつあるが、日本人的には上にご飯載ってる画像を思い出しがち

リンク:AliceX

WEBカメラの前で女の子が会話しながら脱ぎ脱ぎ的なライブチャットサービスは日本でももうお馴染み。老舗サイトであるDXLIVEDMM.comあちゃなど日夜問わず多くのパフォーマーさんで賑わっています。
VR界でもすでにVRTubeが先陣を切ってVRライブサービスをスタートさせていますいが、今回新たにスタートしたAliceXは

  • 多言語対応(日本語にも対応)
  • ポイント制でのぞきあり等ライブチャットサービスにちかい料金設定
  • スマホ完全対応

という非常に今っぽい形のサービスになっています。

PCからでも可能な会員登録を行うと、ログイン後の画面で現在接続中の女の子のプロフィールを見ることができます。

Screenshot_2016-03-11-23-48-35

サイトの説明によると、状態は次の4つ。

  • ?公開  彼女にテキストを送りましょう。無料でお試しください。
  • ?非公開 彼女に話しかけましょう。自分の言うとおりに動いてもらいましょう。
  • ?スパイ 彼女が本気になるのを見ましょう。
  • ?限定 彼女の完全な注意を浴びましょう。何の妨害もありません。

公開は無料待合モード、非公開?スパイはパーティ、限定は2ショットと考えればよいとかと。アカウントを作成直後は250pointが付与されており、しばらくスパイで遊ぶことが可能です。

Screenshot_2016-03-11-23-48-38

我々には馴染み深くどこか懐かしいにおいのするアイコンの「スパイする」ボタンをタップすると、縦長ライブモードが開始します。

Screenshot_2016-03-11-23-48-23

ワーオいきなりじゃねぇか。そしてなぜか雪景色。なんでそんな開放感。

どこかの英語が堪能なお兄さんとEVADEVINEちゃんが小粋なアメリカンファッキングジョークを楽しまれているようです。(←想像。確定申告とかの話ではなさそうでした)

画面右上の「VRにはいる」をタップすると、サイドバイサイドのVRへ。

al3

この状態でGearVRやハコスコにスマホをセットしてスチャる(HMDを装着すること)ことで、VRチャットを体験できます。
ヘッドトラックに対応していますので、横のほうを見てみると・・・

alicex

本格的な雪景色。今にもパウダースノーのゲレンデに滑り出しそう。そして恋しそう。(この女子と)(全裸で)

ユーザインターフェースがフル日本語対応しているものの、女の子は英語のみの会話なので会話力に自身のある方か、スパイモードで楽しめる方は是非試してみてください。そして日本語でおしゃべりできるサービスが出てくるのを楽しみにしてます。

リンク:AliceX

VR用語解説

スチャる:(動)【スチャ-る】ヘッドマウントディスプレイを装着する様。かぶせる際の擬音「スチャッ」が由来。

※本記事に掲載の画像・ロゴ・シーン写真は各メーカー様の著作物を引用しています。

こちらもオススメ