VRアダルトビデオは長時間物が人気!170分越えの大作「【VR長尺】当然、勝手にAV化!イケ・・・中略・・・Hな王様ゲームが始まっちゃって…VR編」を鑑賞する

学校やオフィス、ハーレムものといったシチュエーション物の主観ビデオが主流を占めるVRアダルトビデオに、新しい波が生まれています。170分超え、第三者視点、連続シリーズ物と、ストーリー重視のVRアダルトビデオが今人気です。

【VR長尺】当然、勝手にAV化!イケメンの友達がほろ酔い状態の女の子を僕の部屋に連れて来た!女に無縁の僕にはそれだけで大興奮なのに超過激でHな王様ゲームが始まっちゃって…VR編 – アダルトビデオ動画 – DMM.R18

ただいまDMM.R18で長期間にわたってランキング1位を獲得しつづけているのが、企画系AVにつよいメーカーHHHグループのお夜食カンパニーVRが制作した「【VR長尺】当然、勝手にAV化!イケメンの友達がほろ酔い状態の女の子を僕の部屋に連れて来た!女に無縁の僕にはそれだけで大興奮なのに超過激でHな王様ゲームが始まっちゃって…VR編」です。

VR長尺というだけあって、長いタイトルですが、内容はというと、イケメンの友達がほろ酔い状態の女の子を僕の部屋に連れて来た!女に無縁の僕にはそれだけで大興奮なのに超過激でHな王様ゲームが始まっちゃうという内容で、もちろん王様ゲームのあとの話もしっかりと描かれています。

あらすじ

「大人気の王様ゲームシリーズに遂にVR編が登場!狂喜乱舞の王様ゲームに参加できる!飲み会特有のさりげないパンチラも見逃さない!大迫力のポッ○ーゲームでは迫り来る唇にドキドキ!今にも触れそうな巨乳にムラムラ!待望の挿入では思わず腰を動かしてしまいそうになること間違い無し!一般的な主観VRとは一味違う未体験の超参加型VR!これまでは客観視していたあの王様ゲームに主役として参加してみませんか?」とある通り、イケメン友人が僕の部屋にほろ良い女の子を2人連れてくるところからスタートします。

テーブルの上に山盛り詰まれたおつまみも、ウィスキーがなくなりワインに進むころにはなくなってます。

最初は元彼の話などで盛り上がりつつ、いつの間にか王様ゲームがスタートします。

そういえば、ポッキーがちゃんと用意されてますね。

女の子同士の罰ゲームでは、はだけそうな胸元とミニスカートからあふれるパンチラにくぎ付け。

自分の部屋で女子とエロ話という人生憧れ指数89を超えるレベルのシチュエーションにどっぷり漬かれます。

おもわず手がのびる瞬間。

いちおうこの段階ではまだ「俺はVR映像を見ているな」という認識はあります。

左側にパン1になってるイケメン君が見えますね。

もちろん、友人のイケメン君も参加していますので、引いた番号によってはイケメン君と超接近するチャンス罰ゲーム的展開も待ち受けています。

かれこれ1時間ほどずっと王様ゲームが続いているのですが、この頃になると、イケメン君との罰ゲームも

「この女の子たちに『あくまでゲームなんだよ?』というエクスキューズを証明するための行為」

と認識していて、積極的に乳首を責めたり、ポッキーゲームに興じたりしてしまっています。恥ずかしがりながらも、積極的にプレイしている二人がとてもかわいくて、急に接近されるとドキドキするほど。

この絶妙な距離感、あくまで「初めて会った同志の他人」「ゲームだからこそのエクスキューズが効いた雰囲気」が絶妙で、その平行線を長い時間かけて間合いをつめていく、この現実的な時間軸がこの作品の醍醐味なのだと思います。

このあと下着姿になってからさらに数十分かけて、お互いタッチ、そしてエッチシーンへと進んでいくのですが、実質的な絡みはチャプター1~8のうち8のみとかなり硬派。

ついに女の子たちと入れ替わり立ち代わりでフェラ、パイズリ、騎乗位、バックと進んでいくのですが、さんざん一緒にゲームしてきただけあって女の子に対しての親近感が半端なく「あー、やっとエッチできたぁ」とAV見ていてなかなか到達できない感情がうまれました。VRというと視覚的な没入感を重要視しがちですが、この作品では主体とのシンクロを最大限に高めるため、単調でありながらも感情的起伏に富んだ(ギャンブル性がそうさせている)演出が機能しており、これまでのVRとは異なる感覚で最後のエッチパートを体感することとなりました。

170分といえば映画でも超大作クラスで、AVでも総集編クラスの長尺スタイル。1つの部屋で展開される王様ゲームが170分ということは、これはすなわち、バーチャルでありながらリアルの時間軸と経験が(ほんとにこういう経験があるかどうかはともかくとして)体験できるという意味で、大きなアダルトVRのターニングポイントを示唆する作品なのではないかということです。
170分。私はDMMの動画はPSVRで視聴しているため、約25分ほどで次のチャプターにファイルを切り替える必要があるのですが、途中休憩をはさみつつ、どっぷりと王様ゲームの世界に浸っていました。

一点、途中で名前をよばれるところがあるのですが、主人公の名前は「つよしくん」ですので、全国のつよしさんには是非体験いただきたい内容です。シンクロ率が200%を超えて自我境界線が保てなくなって魂がVRの中に閉じ込められた結果、強制的なサルベー・・・(以下略
【VR長尺】当然、勝手にAV化!イケ・・・中略・・・女に無縁の僕にはそれだけで大興奮なのに超過激でHな王様ゲームが始まっちゃって…VR編」は、DMM.R18独占配信です。

この紹介記事に絡みパートのサムネも貼りたかったのですが、思い入れが強すぎて貼れない・・・というほどリアルな思い出に近い体験となりました。

AdultFestaVRはストーリー分岐動画の配信を開始

この「ストーリー重視」の流れはAdultFestaVRでもはじまっています。

匠Projectより以前に発表された「映像分岐VR」では、VR動画の中で選択肢を選ぶことでストーリーが分岐するというVR動画です。

AdultFestaVRで先行配信されている「映像分岐VR」作品「【無料ストーリー再生】麻里梨夏 ひと仕事終えて帰宅した時にみるべきVR動画」は、無料で体験できる映像分岐VRタイトルです。

現在のところ最新のVRX Playerが対応しており、スマホで視聴することでストーリー分岐を体験することができます。

視線で選択肢を選択するのですが、自然な誘導によって行動が決定されるため、シナリオ構成によっては、より複雑なゲームのようなものも体験可能になると思います。

進化するVRアダルトビデオ

映像クオリティの進化とともに、VRならではの世界観への没入をうながす作品が人気作品としてフィーチャーされるようになってきました。

VRで長時間の映像鑑賞は難しいのではないか?という考え方もあるようですが、途中分断されたとしても、主人公への感情的な移入度が強ければ連続的な視聴体験が可能になることを体感することができました。

適宜休憩を入れられるような演出があれば、さらによいかもしれません。

このあたりの長尺へのアプローチは、催眠音声などでの同人音声ですでに課題として提起され、解決されてきた経緯がありますので、そのあたりもVR映像へフィードバックされてくるかもしれませんね。

今後もVR長尺・ストーリー物作品の登場を楽しみにしたいと思います。

リンク:

【VR長尺】当然、勝手にAV化!イケメンの友達がほろ酔い状態の女の子を僕の部屋に連れて来た!女に無縁の僕にはそれだけで大興奮なのに超過激でHな王様ゲームが始まっちゃって…VR編 – アダルトビデオ動画 – DMM.R18

【無料ストーリー再生】麻里梨夏 ひと仕事終えて帰宅した時にみるべきVR動画

※本記事に掲載の画像・ロゴ・シーン写真は各メーカー様の著作物を引用しています。

こちらもオススメ

大橋イナギ

ソフトウェアエンジニアリング業界で長年SEを務める傍ら、アダルトVRに傾倒。主に海外でのVRコンテンツを中心に情報収集を行っている。 同人音楽方面でも活動中。 アダルトVRの会会員 / AdultFestaTV月額会員 / AVVR月額会員 / BadoinkVR月額会員 / VRCosplayX月額会員