サンフランシスコの有名ストリップクラブ・ゴールドクラブがVR化!ホログラム・ストリップも!

サンフランシスコのストリップクラブGOLD CLUBがVRに登場しました!
アメリカのジェントルマンクラブの雰囲気をVRやホログラムで楽しむ事ができます。

VRストリップクラブがオープン

先日オープンしたサイトVRCLUBZ.comは、VRの中でアメリカンなストリップやキャバクラ感を楽しめるVRジェントルマンクラブで、サンフランシスコの有名ストリップクラブGOLD CLUBをベースにして制作されているとのこと。

実際に存在するストリップクラブが元になっているということで、まさに「会いにいけるVR」といっても過言ではありません。

アメリカンな感じのVIPキャバクラ感がたまりませんね。ついつい1ドル札を谷間に挟んであげたくなります。

ついに例の未来が現実に。ホログラムストリップ

さらにこのVRCLUBZ.comではVRだけでなく、スマホとピラミッドミラーを利用した「ARホログラム・ストリップ」コンテンツも提供されています。

これは、スマホの映像を4面で反射して内部に立体的な映像を浮き出させるホログラム・ピラミッドミラーを利用したサービスで、実際に机の上で小さな女の子が脱いでくれる状況を見ることができるコンテンツです。

再生にはこのようなピラミッド型のミラーデバイスを利用します。

抜き用というよりは飲み会や面白インテリアとしてちょっとエッチな物が欲しいときなどに重宝しそうですね。複数台を同時に並べて再生すると面白そう。

開発者は元Call of DutyやGUITAR HEROのゲームクリエーター

アメリカのベンチャー情報ニュースサイトVenture Beatの記事によると、VRCLUBZ.comのアプリケーション開発に元Call of DutyやGuitar Heroなどの大ヒットAAAゲームに携わったゲームクリエータDaniel Dilalloが参加しているとのこと。

こちらの記事では、先日AVN Awardにダニエル氏が参加した際に「他にもゲームクリエーター仲間がアダルトVR業界に入ってきたのを見たよ~!」と語っていて、アメリカのアダルトVRエンターテインメント業界がゲーム業界と密接に結びついていることが分かります。

GOLD CLUB VRで、ワイン片手にバスローブ姿でアメリカンなストリップクラブのお姉ちゃんたちに囲まれる優雅な夜が過ごせそうです。

※本記事に掲載の画像・ロゴ・シーン写真は各メーカー様の著作物を引用しています。

こちらもオススメ

大橋イナギ

ソフトウェアエンジニアリング業界で長年SEを務める傍ら、アダルトVRに傾倒。主に海外でのVRコンテンツを中心に情報収集を行っている。
同人音楽方面でも活動中。
アダルトVRの会会員 / AdultFestaTV月額会員 / AVVR月額会員 / BadoinkVR月額会員 / VRCosplayX月額会員