DMM.comいろいろレンタルでGearVRを借りたところ想像以上にはかどった件

gearvr

皆さんはかどってますか?
先日Adult Festa TVさんのサンプル動画が公開されVR好事家の間で話題となりましたが、日本でのVRAVの先駆けと言えばDMM.comさんです。現在「DMM.comいろいろレンタル」でレンタルされているGearVRセットですが、このセット、GearVRとGalaxy6のほかに「※男性向けの未公開4K動画4本(3分×4動画)プリインストール済み!」となっています。「未公開」がポイントです。

DMM.comさんといえば、大方の期待を集めつつVR動画[β]R18で公開された動画が「周囲で行われるリア充カップル達のイチャコラシーンを真ん中で体育座りで見ることしかできない俺」というぼっちシミュレーションマシンとなっていたことは記憶に新しい所です。VRの中ですらぼっちな俺。ぼっちに染まったこの俺を、慰める奴はもういないのかも!と思った方もいらっしゃったのではないでしょうか。

そんな中、DMM.comさんからGearVRのレンタルが開始されました。
そこにはなんと「※男性向けの未公開4K動画4本(3分×4動画)プリインストール済み!」の記載が。

gear2gear3

気になりますよね。もしかしたら「もっとすごいぼっちシミュレーター」だったらどうしよう、という気持ちも無かったわけではないですが、GearVRの使用感の確認もかねて11月に早速レンタル予約したところ、到着が1月半ば、ということで先ほど受けととってまいりましたのでご報告。

到着

dmm1
結構大きめの箱で到着

DMM.comいろいろレンタルからの到着物ですが、佐川急便の到着日指定・本人指定で発送されます。そのため、受け取りは本人確認のため身分証明書(住所が確認できるもの)が必要になります。

iPhone6 349
「公的証書」とのこと。レンタルですしね。

iPhone6 350
箱を開封すると、まずは内用品リストと着払いの伝票。
到着指定日から3日後の17時までの発送となるようです。

iPhone6 351
書類を取ると・・・出ましたGearVR Innovator Edition(とGalaxyS6)

iPhone6 353
無線充電ポートとかACアダプタなどもついていますが、今回は使わないので箱にしまっておきます。

iPhone6 354
こちらがGalaxy S6さん。SIMはいってませんがDocomoです。

iPhone6 355
こちらがGearVR。
iPhone6 356
意外と薄いゴーグル部分。ハーネスもパッドがついていてDK2より豪華。
iPhone6 357
取り出してみました。軽いー!

iPhone6 359
前から見たところ。かっこいい。

GearVRは電池などは不要で、GalaxyS6側に接続して使用します。
つなげて遊ぶ前にGalaxyS6を開封してセットアップを行います。

iPhone6 362
電源ポチー!

iPhone6 365
起動中にGearVR付属のマニュアルを読みます。
Wifiを設定して取り付けるとセットアップが始まるとのこと。

iPhone6 366
一度とりつけて外すとこの画面。「次へ」

iPhone6 367
ソフトのダウンロードが始まります。

iPhone6 368
日本語を選択します。

iPhone6 370
次へ

iPhone6 371

ここから先はOculusアカウントが必要になります。普段DK2で使っているアカウントを使用しました。

iPhone6 378
諸々ダウンロードも完了し、いざ装着。
さぁ、見せておくれ!男性向けの未公開4K動画4本の真の力を!

(GearVR装着中)

(あっタッチパネル結構いい感じ)

(画像綺麗!すごい!)

(DK2よりも網点が細かい気がする)

(ポジトラないけどVR映像体験的にはこれで十分だな)

(欲しくなってきた)

(シルクドソレイユすげぇ)

(では例の男性向けの未公開4K動画4本を・・・)

(Oculus Videoからマイ動画を表示して・・)

・・・

(あれ?)

(ないんですけど)

iPhone6 381

ということで、動画がありません。

GearVRからとり外して本体のギャラリーを確認すると確かに、男性向けの未公開4K動画4本と思われる4本ほど美味そうな動画あります。
ワシはこれをGearVRで見たいんや。

ファイルマネージャーで確認したところ、動画のフォルダ名が間違っていました。

iPhone6 384
正しくは「システムメモリ>Oculus>360Videos」ですね。

この設定で無事Oculus Videoから360度動画として楽しむことができるはず。

(スチャッ)←GearVR装着。手馴れてきた

(OculusVideo起動)

(マイ動画を選択)

(おおー!!出た!!)

気になる男性向けの未公開4K動画4本ですが、サイト内でもスクショ未公開ですし、そもそもGearVRではスクショが取れません!あー、もうこれ当サイトとしては是非お伝えしたかった!残念!
だってDMMさん最初のVRでぼっち感全開なコンテンツを見せておきながら、この男性向けの未公開4K動画は完全ハーレム状態じゃないですか。ツンデレにも程があります、もう!僕だけでたのしんじゃう!僕だけがいる動画!

ということで各動画の体験実況を差し障り無い範囲でお伝えします。各3分の動画です。感じてくれ!

take1_GearVR_logo.mp4

(再生ポチ)←頭の右側あたりのパッドをポンする

(・・・・これはwww)

(いや、見えそうというか)

(ブフフ)

(ああー、これは臨場感あるね)

(首、そっち行かれたら首まわりません)

(あ、椅子まわせばいいか)←椅子に座って視聴してます

(ムフ)

・・・ふぅ

要約すると6畳くらいの部屋でかわいい女の子と二人きりなんですが、見えまくり。と言う内容です。
密室感がすごいよ。

take3_GearVR_logo.mp4 (なぜかtake2がない)

(再生ポチ)

(ブフッ、教室w)

(このシチュエーションちょっと面白すぎるやろwww)

(いや、これは)

(おおぉ・・・)

(エロいというよりは笑えるww)

(この、先生が気がついてるけど気がついてないフリっていう設定もいい)

(右後ろの娘かわいい)

(最初から見てればよかった)

(もっかい見よ)→再度視聴(このあと5回再生した)

・・・ふぅ

要約すると、教室の中で自分の回りに座っている女の子が自分にお色気なちょっかいをかけてくる、という夢のようなムービーです。いや夢が現実になったような、ていうかまるで仮想現実というか、そうかこれがVRか!

気を取り直して次の動画へ

take4_GearVR_logo.mp4

(ハイ・・)

(ハイ・・サーセン)

(エー・・・アット・・まだ決まってないっす)

(ハイ・・・アノ)

(エッ?)

(ヒッ・・・アー・・・あぁぁ・・・)←歓喜

・・・ふぅ

要約すると将来こういう方向性でマゾ豚煽りみたいな動画でてきたら廃人になりかねないな、というムービー。

残り一本は水中系のやつでした。

iPhone6 386
ちょうど同日に届いたMETAFIVEのアルバムを聞きながらGearVRの基本機能を堪能。

GearVRそのものの感想としては、期待以上のVR体験を体感することができました。
当初体験前はスマホ(Galaxy6)を使用するVRということで、iPhone6 + ハコスコ・ハコスコDXなどで視聴する体験+α程度でないかと思っていましたが、実際体験してみると意外に視野が広く、さらにDK2よりも画素密度が細かいなど映像面ではDK2を上回る性能を実感しました。
さらにPCVRで必須である接続ケーブルがないことで、体験の際にケーブルの取り回しを気にする必要がなく、解き放たれた気持ちでVRを体験できます。つまり、PCから離れた布団の上などでもVR動画が視聴できます。これはアダルトVRにとっても大きなアドバンテージではないでしょうか。
さらに、脇についているスライドパッドとバックボタンはコンテンツの選択をスムーズにしてくれます。

DMM VR動画βでぼっち動画が公開されたまま、ほぼ1年近く更新が待たれる状況となっていますが、今回のレンタルGearVRに付属させてきた動画を見るに、かなりいいコンテンツをお持ちなのではないかと推察します。長らくレンタル待ちが1ヶ月半?2ヶ月となっていましたが、新たにGearVR Consumer Edition+S6 Edgeのセットも登場しました。こちらは今なら即納の様子です。
DMM.comの今後の展開に期待が高まる、DMMいろいろレンタルGearVRの体験報告でした。

 

 

今*なら即納!【サムスン/ヘッドマウントディスプレイ】Gear VR Consumer Edition +Galaxy S6 edge
*1/17 11:00現在

FireShot Screen Capture #019 -'DMM_com [【サムスン_ヘッドマウントディスプレイ】Gear VR Consumer Edition +Galaxy S_' - www_dmm_com_rental_iroiro_-_detail_=_cid=nr_02075a
リンク:【サムスン/ヘッドマウントディスプレイ】Gear VR Consumer Edition +Galaxy S6 edge

※本記事に掲載の画像・ロゴ・シーン写真は各メーカー様の著作物を引用しています。

こちらもオススメ

大橋イナギ

ソフトウェアエンジニアリング業界で長年SEを務める傍ら、アダルトVRに傾倒。主に海外でのVRコンテンツを中心に情報収集を行っている。
同人音楽方面でも活動中。
アダルトVRの会会員 / AdultFestaTV月額会員 / AVVR月額会員 / BadoinkVR月額会員 / VRCosplayX月額会員