ラブリーサマーちゃん「PART-TIME ROBOT」MVはおっぱいの気持ちになれるVR

ネットレーベル界隈で話題を呼び現在人気急上昇中の宅録系女子ラブリーサマーちゃんの最新作MV「PART-TIME ROBOT」のPVがYoutube360で公開されました。巨乳の女の子の胸元に設置された360度カメラがたわわなお胸を通じて世間を切り取る挑発的な内容です。

rabusana

リンク:ラブリーサマーちゃん「PART-TIME ROBOT」Music Video – YouTube

サムネからしてお胸なのかお尻なのかそれとも・・・という挑発的なビジュアルですが、胸にはさんだ360カメラ(おそらくTheta S?)で撮影されており、渋谷で遊ぶ女の子の見た風景をおっぱい越しに覗くというシチュエーションです。

ラブリーサマーちゃんはネットレーベルMaltine recordsでのリリース(MARU-130 ラブリーサマーちゃん と 芳川よしの – はじめまして)やtofbeatsのコーラス参加など10年代ネットジェネレーション的なフィールドで活躍されておりますが、今回のMVでVR界隈、そしてテック界隈へアプローチによってシリコンバレー、そしてVRスターダムへの道が約束されたような物ですね。おっぱいとVRの力はすごいと改めて感動しました。

リンク:ラブリーサマーちゃん「PART-TIME ROBOT」Music Video – YouTube

※本記事に掲載の画像・ロゴ・シーン写真は各メーカー様の著作物を引用しています。

こちらもオススメ

大橋イナギ

ソフトウェアエンジニアリング業界で長年SEを務める傍ら、アダルトVRに傾倒。主に海外でのVRコンテンツを中心に情報収集を行っている。
同人音楽方面でも活動中。
アダルトVRの会会員 / AdultFestaTV月額会員 / AVVR月額会員 / BadoinkVR月額会員 / VRCosplayX月額会員